ブログ の記事一覧

言いにくいけど言わなければならないとき

こんばんは、小島です。

皆さんも、言いにくいことを無理して言おうとすると
言葉を詰まらせたり、
しどろもどろになったりしたことがあると思います。

例えば、

コンビニのポイントカードの会員獲得です。

私は当初とても嫌いでした。

今では当たり前のように自分のよく行くお店の
ポイントカードを持っているのでは
ないでしょうか。

その当時はまだ浸透していなくポイントカードが
なくてもお客さんはくるだろうと
思っていました。

勧誘するのは迷惑だろう。

あとは断られたらいやだぁとか思う気持ちが
正直なところです。

その後、やっていくうちに獲得できるようになり
ポイントカードをきっかけにお話したりと
楽しくやれるようになりました。

隣で働いているクルーにきれいなお姉さんには積極的に
声かけてますよね。と言われたことも
ありましたが….笑

そんなつもりはなかったのですが、その方には
そう見えたのでしょう。。

つまり、慣れもあると思いますが、こちら側の考え方
次第
ということです。

なので、言いづらいことをどうしても言わなければ
いけないとき、うまく話せないからと

自分は口ベタだからと考えないことです。

言いづらくさせている遠慮は自分の中のどんな
考え方から来ているのか。

それをどう変えればいいのか。

まずはそれをチェックしてみては
いかがでしょうか。。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

隣の芝生は青いのは何故?!

こんばんは、小島です。

「隣の芝生は青い」ということわざが
あります。

自分の家の芝生よりも、
隣の家の芝生の方が綺麗に見えてしまう
という意味ですね^^

色々と手を出して結局、何1つ身について
いない。そんな状態になっている人は
多いのではないでしょうか。。

なかなかうまくいかない。

横を見てみるとすごくうまくいっている。

じゃあこっちの方がうまくいくかなぁと
つい手を出してしまう。

他人の置かれている環境を羨ましく
思ってしまうのは「人間の性」
なんですね。

何でもそうなんですが、人って良いとこだけを
見てしまうのです。

悪い面というのは人に見せない
ものなので誰もがその人の良い面ばかりを
見ることになります。

これが隣の芝生は青く見えるということ
ですね。

これは自分に自信がない時に起こる現象
なのかもしれません。

これまでにやってきた努力に
自信がなくなってきているのかもしれません。

そんな時はやはり他人が相対的に良く見えて
しまうのです。

なので、「自分と他人を比べない」と
いうのが一番いいのです。

「迷いながら、強くなる」

これは羽生善治さんの著者にあるのですが、
皆さんそうだと思います。

ですので、

1歩1歩進んで行きましょう!!

最後まで、読んで頂きありがとうございます^^

膨大な情報の中で!

こんばんは、小島です。

最近、電車に乗ることが
多くなったのですが。。

やはりスマホを見ている方が
本当に多いですね。

8割ぐらいのでしょうか。

今更ですが・・・

ゲームをやったり、調べ物をしたりと
皆さん様々だと思います。

スマホ1台あれば電車の中にいても
買い物もできてしまいます。

本当に便利な世の中になりましたね。

ただ、便利になり過ぎた反面、
当然悪い面もあるのですが、

それはネットの中が情報で溢れかえって
いることです。

好きな時に欲しい情報が手に入ります。

膨大な情報の中で皆さん、1人1人が正しい
情報を取捨選択しなければならない

そんな時代です。

だからこそ、面白いと思うのですが。。

情報を生かすも殺すも自分次第!!

私にも言える事ですが、皆さんも情報に
振り回されない
様に気をつけてくださいね^^

それとポケモンGO!!の事故が
本当に多いです。

やられている方、
気を付けてくださいね…..

ちょっと笑えないぐらいの
事故数になってきましたので。。

最後まで、読んで頂きありがとうございます。

時給◯◯◯で働いていて大丈夫ですか?!

こんばんは、小島です。

皆さん、アルバイトをした事は
あるでしょうか?

ほとんどの方がした事あると
思います。

よく時給◯◯◯円だからここにしよう
かなと言う話を聞いた事が
あると思います。

もちろん安いよりは高い方が
いいのですが。。

ですが、本当に時給で仕事を選んで
いいのでしょうか?

もちろん時給がよいという事は
それだけ大変な面もある
と思います。

ここで先日あるお店に初めて
行きました。お客さんも多くてとても
賑わっていました。

途中、隣のお客さんと仲良くなり
一緒に飲む様になりました。

料金プランの話になり隣のお客さんは
飲み放題で(飲み物は限られる)何時間
いても1万円のプランと言っていました。

ここで1万円が高いか安いかの話は置いて
おきましょう。

私の場合、その場合ですと長くいる
癖が出てしまい必要以上にお店にいて
しまいます。

あと、好きなお酒も飲めませんしね…笑

結局、そのお店では、シャンパン1本空けて
¥24,000ぐらいだったと思います。

ここで私は、シャンパンを空けて
楽しかったという話がしたいのではなく

時間は有限だという話がしたいのです。

極端な話、
3時間だらだらいて1万円払うよりも
1時間いて楽しい価値のある時間に2万円
払う方が私はいいと思います。

先ほどの話に戻りますが、
仮に時給1000円として8時間働いた。
そして20日働いたとしましょう。

1000円 × 8時間 × 20日 = 160,000円

25日では、
1000円 × 8時間 × 25日 = 200,000円
となります。

これだけあれば1人なら1カ月間生活できる
かもしれません

が、やはり、裕福に生活するのは難しいのでは
ないでしょうか。

まだまだ現在50代、60代の方とても
元気です。

私の知り合いの大工の親方も
この暑い中、汗、水流しながら外で
働いています。
本当に頭が下がります。

ですが、自分がその年代になった時に
同じ労働力でやれるでしょうか?

正直に言ってとても難しいと
思います。

営業職の方は、
朝早くから夜遅くまで働いています。
時給に換算すると…..と言っていました。

私もコンビニで働いていたので
その気持ちとても分かります。

ですから、
稼げる力を身につける。
これが今の世の中とても大事な事では
ないでしょうか。。

才能は必要か?

こんにちは、小島です。
今日は才能は必要か?!
ついて話してみたいと思います。

あの人は才能があるから
◯◯◯で成功したんだという話を
聞くことあるのではないでしょうか。。
私は才能よりやり続ける事、努力が
大事だと思います。

よく1ヶ月、2ヶ月やって僕、私には
むいてない。才能がないと言って
やめてしまう人がいます。

果たして、その数ヶ月やってみて
むいている、むいていないの判断が
つくのでしょうか??

そんなこと分かるわけないと思います。

例えば、皆さんもご存知の
タイガーウッズ!!数々の
タイトルを取り、プロゴルフ選手で
天才や才能があるなど言われていたと
思います。

ですが、タイガーウッズは
才能があったのでゴルフの選手として
この様な成績を獲得する事ができたの
でしょうか。

ちなみに、こんな話があります。
実は彼の父親が優秀なプロゴルフの
指導者だったそうです。

彼が小さい時からゴルフの英才教育を
受けていたのです。

なので、タイガーウッズは優秀な指導者の
もと、ゴルフをやる上で
素晴らしい環境にいたのではないでしょうか。

そして長年、努力してきたからこそ
我々、国民の前で素晴らしいプレーや
数々のタイトルを取りゴルフの頂点に
君臨し続けたのではないでしょうか。。

ですから、才能ではなく努力がもっとも
大事だと思います。

才能は、成功した人を私たち周りが
やっぱり才能あるねと言います。
なので、才能とは結果論なのかも
しれませんね^^

1度これだ!!と決めたら最低2、3年やってみましょう!

最後まで、読んで頂きありがとうございます。

習慣化が大事!

こんばんは。小島です。

今年もいよいよ残りわずかになってきました。
本当に1年がとても早いですね。

ところで皆さんもあると思うのですが、
年初めに今年の目標を1度くらい決めた
ことがあるのではないでしょうか?

例えば、読書を例にすると

毎週1冊、本を読む。とか

始めたばかりは読むのですが、
仕事などで忙しくて…..

そして、なかなか続かない
そして、やめてしまう。。。

そんな経験されたことはないでしょうか??

それでは、何故続かないのでしょうか?

ここで
人の行動なのですが順番があります。

それは、
思考があって行動がある。

そして
結果があるのです。
だからこの思考がダメだと行動もダメ
そして結果もダメとなるのです。

ちなみに
タイトルにもありますが、
この習慣化でとても大事なことが
あります。

それは思考の前にもう1つあるのです。
それは、無意識です。

この無意識が思考、行動、結果を
すべて決めているのです。

例えば、お風呂に入って身体を洗う時、
どの場所から洗うか考えませんよね。

今日は足の裏からとか肩からとか。。

どのスポンジで洗おうとか考えませんよね。
全部、無意識でやっているのです。

人は意識して行動を変えるのは
およそ10%程と言われています。

あとは、無意識で行動しているのです。

先程の読書の例ですが
私は途中やめてもいいと思います。

三日坊主でもいいと思います。
また、読み始めればいいのです。
確かに最初は続けることが辛いかも
しれません。

ですが、この読書を無意識レベルで
やれるようになればどうでしょう?
気がついたら、終わっているのです!
それを1つずつこの無意識レベルで
やれることを増やしていければ
いいと思います。

なので、この無意識はとても大事なのです。
皆さんもこの無意識、習慣化とうまく
付き合ってみませんか。

最後まで読んで頂きありがとうございます^^