習慣化が大事!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは。小島です。

今年もいよいよ残りわずかになってきました。
本当に1年がとても早いですね。

ところで皆さんもあると思うのですが、
年初めに今年の目標を1度くらい決めた
ことがあるのではないでしょうか?

例えば、読書を例にすると

毎週1冊、本を読む。とか

始めたばかりは読むのですが、
仕事などで忙しくて…..

そして、なかなか続かない
そして、やめてしまう。。。

そんな経験されたことはないでしょうか??

それでは、何故続かないのでしょうか?

ここで
人の行動なのですが順番があります。

それは、
思考があって行動がある。

そして
結果があるのです。
だからこの思考がダメだと行動もダメ
そして結果もダメとなるのです。

ちなみに
タイトルにもありますが、
この習慣化でとても大事なことが
あります。

それは思考の前にもう1つあるのです。
それは、無意識です。

この無意識が思考、行動、結果を
すべて決めているのです。

例えば、お風呂に入って身体を洗う時、
どの場所から洗うか考えませんよね。

今日は足の裏からとか肩からとか。。

どのスポンジで洗おうとか考えませんよね。
全部、無意識でやっているのです。

人は意識して行動を変えるのは
およそ10%程と言われています。

あとは、無意識で行動しているのです。

先程の読書の例ですが
私は途中やめてもいいと思います。

三日坊主でもいいと思います。
また、読み始めればいいのです。
確かに最初は続けることが辛いかも
しれません。

ですが、この読書を無意識レベルで
やれるようになればどうでしょう?
気がついたら、終わっているのです!
それを1つずつこの無意識レベルで
やれることを増やしていければ
いいと思います。

なので、この無意識はとても大事なのです。
皆さんもこの無意識、習慣化とうまく
付き合ってみませんか。

最後まで読んで頂きありがとうございます^^

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。