相手に伝わる会話3つのポイント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、小島です。

皆さんは、自分の意見を相手に言うとき
伝わっていると言えますか?

おそらく伝わっているだろうと
思っていませんか?

以前、私は伝わっているだろう
と思って話していた時期があります。

今思えば自分の事ばかりで、
聞き手に対しての
配慮がなかったと思います。

今日は相手に伝わる会話3つのポイント
について話してみたいと
思います。

1.か 「簡潔に話す」
1.キーワードを入れる
2.歯切れよく話す
3.「結論先行」で話す

 

2.い  「印象深く」話す
1.相手のイメージ(想像)に訴える
2.膨らみをつけて話す
3.気持ちを込めて話す

 

3.わ  「わかりやすく」 話す
1.分けて話す
2.相手の目線で話す
3.具体的に話す

 

以上、か・い・わ・の3つのポイントになります。

この3つのポイントを意識して話すだけで
相手に伝わりやすくなりますので、
試してみてください。

最後まで、読んでいただきありがとうございます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す