横断歩道は安全なのか?!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、小島です。

今日で11月に入りました。早いもので今年も
残り2ヶ月を切りましたね。

あっと言う間に
今年も終わってしまいますね。

毎年、この時期になると同じ事を言っていますが…(笑)

とはいえ、まだ2ヶ月もあります。

あと2ヶ月しかないと思うのか。

まだ2ヶ月もあると思うのか。

この2ヶ月で大きく成長している人が
私の周りにもいます。

なので、

まだ今年の目標に達していない人も
いるかと思いますが、諦めずに行きましょう。

少し前置きが長くなってしまいすいません。

それでは、本日は横断歩道は安全なのか?!
について話たいと思います。

先日、家の近くの歩道を歩いていた時のことです。

その付近の交差点で信号が青になり男性の方が
横断歩道を渡っていました。そこに右折車が通ろうと
したのですが、男性の方が渡っているので
停まっていました。

この話を聞いて何を当たり前なことを言っているのだ
と言われそうですが…

道路交通法によれば、横断歩道を渡っている歩行者が
優先になります。
この事は免許を取得した時に習いますよね。

ただ、この男性の方は右折車が迫って来ても気にとめる
こともなく横断していました。
もちろん歩行者優先ですから。。。

少し前の話になりますが、元◯◯◯娘の吉◯◯みさんが飲酒運転の
あげく歩道を横断しようとした方々をひき逃げして捕まった
事件はまだ記憶に新しいのではないでしょうか。

毎日の様にニュースで放送されていましたが、
悲惨な光景でした。

ここで私は歩行者が左右の確認をしなかったのが
悪いと言うつもりはありません。
飲酒運転をしてひき逃げをした彼女が悪いです。
同情の余地はありません。

ただ、私たちはビジネスをしています。

こちらが優先だから車の方が停まってくれるだろうと
思っていてよいのでしょうか。

これってビジネスに置き換えてみると
とても怖いことだと思いませんか??

例えば、

極端な話、あるプロジェクトで指示を出したから
後はやってくれるだろうと思い、

プレゼン当日に全くトンチンカンな
企画で何千万、何億の案件が…..パァーッ!

その影響で会社は倒産。
こんな話は少なくないです。

なので、

こちらが優先、正しいと思っている事でも
今一度、物事を疑ってみてはいかがでしょうか。。

命は一つしかないのですから。

最後まで、読んで頂きありがとうございます^^

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す