カラスを食う?!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おはようございます。
小島です。

先日、今田耕司さん、東野幸治さんの
Amazon Prime Videoにある「カリギュラ」
と言う番組を観ました。

今回のテーマはカラスを食うと言うタイトルでした。

内容は東野幸治さんが数少ない女性ハンターと愛知県で狩りをし、

そして、

そのカラスを食すと言う話でした。

最小そのテーマを見たとき、
えっ、カラスって食べられるのかと思いました。

最近では、テレビでも放送してるように人を襲うカラスやゴミ捨て場を荒らすなど…
本当にカラスの被害も多いですよね。

人害をもたらすカラスを駆除すると言う名目でもあるのかもしれません。

最終的にはそのカラスをさばいて食すのですが、地上波では流せれない
さばいてる様子が一部始終流れていました。

内臓や腎臓などなど…
私はさばいてる姿を初めて見ました。
正直わぁ〜と思っちゃいました。

人間汚いもの嫌なものっていうのは見たくないですからね。

我々が普段食している豚肉や牛肉そして鶏肉は綺麗な状態で売られています。
さばいている姿は見ないですよね。

我々は食べるために見たくないものを含めて
それを対価としてお金を払っている。

我々は生きるために動植物の命をたってそれを食べなければ
生きていけません。

本当のところは見たくない、嫌なところ、汚いところなどが、
本来、一番大事なことがあるのではないでしょうか。

普段当たり前のように豚肉や牛肉、鶏肉など食べています。
生きるために、他の命をもらっている。

感謝しなければいけないと改めて思いました。

最後まで読んでいただきありがとうございました^ ^

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す